操体の効果効能

操体の効果効能

当院には様々な症状の方がお見えです。
しかし、それらの様々な症状に対し、この症状にはこの操法をという対症療法的な 発想は操体にはありません。
なぜならそれらの様々な症状も、体全体のバランスが崩れた結果でしかないからです。
体はパーツが組み合わさって出来ているのではなく、全てが繋がり丸ごとで1つで出来ています。
ですから大事な事は、痛みのある所だけに何かをするという事ではなく、体(全身)のバランスを 本来の快適な状態へと回復してあげるということなのです
。 体がバランスを取り戻す事でそれらの症状は自然に改善されていきます。
バランスが間に合っていれば本来痛み等はないのです。

こんな方がいらしています。

椎間板ヘルニア,腰椎すべり症,坐骨神経痛,ギックリ腰,ムチウチ,頭痛,肩こり, 五十肩,四十肩,膝痛,足首の痛み,肋間神経痛,慢性疲労,体の柔軟性の向上, 姿勢の改善,スポーツ・武道・武術等のヒントに,ボディワーク好きの方,操体を体験してみたい 方,リラクゼーション,精神的ストレス,慢性疲労,等々